堀米雄斗のスケボーデッキやセットアップは?金メダル取得時スケボーの購入方法などを調査

堀米雄斗のスケボーデッキやセットアップは?金メダル取得時スケボーの購入方法などを調査 スポーツ
Pocket

まずは堀米優斗選手、金メダル獲得おめでとうございます!!

東京オリンピックのスケートボード男子ストリートで、堀米雄斗選手が金メダルを獲得し、競技中に着用していた「ナイキ(NIKE)」のカラフルなTシャツが注目を集め、一部サイズが完売となるなどすでに大きな影響がでています。

私は堀米優斗さんのスケボー板の裏のデザインが特に目を引きました。

この記事では堀米優斗選手のスケボーのデッキセットや金メダル取得時のスケボーの購入方法などを調査しましたので、ご紹介したいと思います。

 

堀米雄斗のスケボーデッキやセットアップは?

堀米雄斗選手のセットアップは、以下のようです。

  • ボードサイズ:8インチ (April skateboards(エイプリルスケートボード))
  • ウィール硬さ・サイズ:101a、51mm (SPITFIRE(スピットファイア)製)
  • トラック高さ:ロー(ブラック) (VENTURE TRUCKS(ベンチャー)製)

 

金メダル取得時スケボーの購入方法などを調査

次に、金メダル取得時のスケートボードを調査した結果をご紹介します。

裏地の鮮やかなピンクがとても目を引くボードで、私はスケボーをやらないのですが、素直にかっこいい~と思いました。

 

金メダル取得時のスケートボードは?

このスケートボードはずばり

APRIL SKATEBOARDS – YUTO HORIGOME FUJI DECK (8, 8.25)

のようです。

エイプリル スケートボード 堀米 雄斗 プロモデル。

遂にベールを脱いだ、シェーン・オニールによるニューデッキカンパニー、April skateboards第二弾デザインデッキ。
チームライダーには、SHANE O’NEILLを始め、日本を代表する堀米 雄斗や岸 海、RONNIE KESSNER、NOAH NAYEF、NATHAN JACKSON、ISH CEPEDA、JOHNNY TANG など、そして、電撃移籍のDIEGO NAJERAを迎え、次世代のテクニカルかつスキルフルな若手達が名を連ねており、とにかく凄過ぎる映像は必見。今後気になる話題のブランド。

出典:https://growthsb.com/?pid=146777189

裏には富士山が描かれていたのですね~。

日本の風景がきれいに描かれているかっこいい~ボードでした。

 

堀米選手のスケートボードの購入方法は?

以下のサイトで通販をやっているようですが、今時点(21年7月26日)では再入荷待ちということになっています。

>>通販サイト(GROWTH)

価格としては10,000円(税別)で販売しています。

また、メルカリなどでも15,000~25,000円ぐらいで売っている方も見えます。

 

まとめ

この記事では堀米雄斗選手が金メダル取得時に使っていたスケボーデッキやセットアップ、購入方法をご紹介しました。

こういった新しい種目の競技を知ることができるのもオリンピックの一つの楽しみですね。

私自身もマリオのオリンピックのゲームでスケボーという競技は知っていましたが、実際に見るのは初めてでした。

これを機会に子供たち(もちろん大人も)が興味をもって、新しいスポーツにチャレンジしていけるととてもいいですよね。

それでは、今回も堀米雄斗選手が金メダル取得時に使っていたスケボーデッキやセットアップ、購入方法の記事を読んでいただきありがとうございました!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました