見えなくても聞こえなくても愛してる実写版映画の配信日いつ?

見えなくても聞こえなくても愛してる実写版映画の配信日いつ? 映画
Pocket

『SEE HEAR LOVE ~見えなくても聞こえなくても愛してる~』が、2023年にAmazon Prime Videoで独占配信されることが決定し、その主演はなんと山Pこと山下智久です。

原作の漫画はピッコマの中で100万以上のいいねを集めた大人気漫画でそこに山Pが主演ということですでに話題になっています。

さらに監督にはあの名作「私の頭の中の消しゴム」の監督であるイ・ジェハンさんです。

そんな原作、主演、監督すべてに期待大の『SEE HEAR LOVE ~見えなくても聞こえなくても愛してる~』がいつから配信されるか気になりますよね。

そこでこの記事では、見えなくても聞こえなくても愛してる実写版映画の配信日いつ?と題して配信日程をご紹介していきます(^^♪

 

見えなくても聞こえなくても愛してる実写版映画の配信日いつ?

2023年1月13日時点ではまだ公開日は発表されていません。

私の予想は映画の撮影期間や編集を考慮すると23年10月~12月だと考えます。

韓国映画では平均の撮影期間は3~6か月でその後、音楽の挿入などの編集にも半年ほどかかるようです。(ちなみに日本映画は撮影期間が1か月ほどのことが多いようです)

今回のニュースの中では23年1月10日からクランクインして、23年に公開と書かれているので10月~12月と予想しています。

例えば、猟奇的な彼女の続編も3か月から半年の撮影期間を予定しているとの記事がありました。

また、最近の韓国映画のパラサイトは撮影期間は18年5月から18年9月までかかり、その後、19年5月に配信されており、撮影開始から1年後に公開されています。

 

見えなくても聞こえなくても愛してるへの関係者のコメント

ここからは主演の山下さん、監督のイ・ジェハンさんのコメントをご紹介します。

主演の山下智久さんのコメントです。

以前から、イ・ジェハン監督のファンでもありましたので、今回のお話を頂いた時、とても光栄に思ったのと同時に、この作品を見て下さる方に何を受け取ってもらえるか深く考えました。 視力を失うという厳しい現実を突きつけられた真治が耳の聞こえない響と出会う事で、どう成長し何を乗り越えていくのか。昨日までのあたりまえが、突然奪われてしまう。そんな状況の中、人生で何を大切にするべきか、真実の愛をそっと見せてくれるような優しい作品にしたいと思いました。 物理的に見えなくなった事で何に気付き何が見えるようになるのか。障害として受け取るのではなく、生きる強さに変換して少しでも勇気を受け取ってもらえるよう監督、そして共演者の方々始め、現場にいるすべての皆さんと力を合わせて真摯に作品作りに取り組んで参ります。 完成を楽しみにして頂けたら幸いです。
引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/f76dce392d528b1b06458603d1e1ea1e54dcd3ce

監督のイ・ジェハンさんのコメントです。

このような意味深い作品で日本の観客にお会いできると思うと、とても嬉しく胸が高鳴ります。日本を代表する情熱的な俳優・山下智久さんと作品をご一緒することができて本当に光栄です。『SEE HEAR LOVE』を通して「見る」というものが何なのか、「聞く」というものが何なのか、そして「愛する」というものが何なのかを濃密に追求し、掘り下げていきたいと思います。
引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/f76dce392d528b1b06458603d1e1ea1e54dcd3ce

山下さんの真実の愛をそっと見せたいというコメントやジェハン監督の「愛する」というものが何なのか濃密に追求し、掘り下げたいというコメントがとても期待させてくれますね。

どんな愛のカタチを映画の中で表現するのか、私たちに投げかけてくるのか楽しみです(^^♪

 

ネットの反応

山Pの恋愛ドラマに期待が大きい方ばかりです。

今際のアリスでもすごいいい味出してましたからね(^^♪

ちなみに私が好きな山下智久さんの作品は断トツでコードブルーと野ブタをプロデュースです。

いまだにコードブルーの再放送があると見しまいます。

 

 

まとめ

この記事では、見えなくても聞こえなくても愛してる実写版映画の配信日いつ?と題して、『SEE HEAR LOVE ~見えなくても聞こえなくても愛してる~』の配信日程をご紹介しました。

追加の情報が分かり次第、追記しますね。

それでは、『SEE HEAR LOVE ~見えなくても聞こえなくても愛してる~』の記事を最後まで読んでいただきありがとうございました。

皆様のお役に少しでも立てたら幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました