ペーパーハウスコリア続きパート2の第7話配信日はいつ?

映画・テレビ・エンタメ
ペーパーハウスコリア続きパート2の配信はいつ?
Pocket

2022年6月24日からNetFLIXで独占配信されているオリジナルドラマ「ペーパーハウスコリア」、本家であるスペイン版のオリジナルドラマの人気も相まって話題になっています。

22年6月に配信されたのでシーズン1の6話分のみで早くも続きとなる次の作品第7話の配信を熱望しているファンが多いですね。

さらに、ネットフリクスで配信1日で世界3位という好発進をしています!!

そこでこの記事では、ペーパーハウスコリア続きパート2の配信はいつ?と題して、ペーパーハウスコリアの続きである第7話の配信日程をご紹介します(^^♪

 

ペーパーハウスコリア続きパート2の配信はいつ?

ペーパーハウスコリアの6話まで見終わった人のおおくは「続きは?」「早く次が見たい」「中途半端なところで終わってる」と思っており、早く続きの第7話を見たいという声が多数ですね!

残念ながらペーパーハウスコリアの第7話はまだ配信されておりません

そこでペーパーハウスコリアの第7話がいつ配信されるか予想しました。

ペーパーハウスコリアのシーズン1の続きであるパート2(第7話~)配信日程は22年11月から23年3月頃と考えます。

予想の根拠としては、本家であるオリジナルのスペイン版では配信日程が大体、半年の期間を経ているためです。

参考までに本家であるスペイン版のペーパーハウスの配信日程(正確には放送日程)は以下です。

  • シーズン1、パート1(9話):2017年5月2日
  • シーズン1、パート2(6話):2017年10月16日
  • シーズン2、パート3(8話):2019年7月19日
  • シーズン2、パート4(8話):2020年4月3日

となっており、パート1とパート2の間に5カ月、パート3とパート4の間に9カ月の間が空いておりますので、今回の韓国版でも同じ程度の撮影期間がかかると考えています。

 

ペーパーハウスコリアのネットでの評判や反応は?

ツイッターの反応を見てみ、次回作を早く続きが見たいという声が多数です。

私もその一人ですが、早く次のシーズンをみて第6話の続きがどうつながっていくか見たいですね(^^♪

 

第1話から第6話のあらすじ

かなり簡易ですが、あらすじもご紹介しますね(^^♪

エピソード1

巨額の分け前と引き換えに教授の計画に協力することにした8人の泥棒が、統一造幣局に押し入り、局内を占拠。この事態を受け、警察は対策班を組織する。

エピソード2

強盗団の作戦がほころびを見せるのを待つソン・ウジン。脱出計画に必要なスマートウォッチを手に入れるため、ユン・ミソンは大きな危険を冒す。

エピソード3

銃声が造幣局全体を震かんさせる。越えてはいけない一線をめぐり、強盗団の中で意見が対立。そのことが、思いもよらない展開を招く。

エピソード4

想定外の事態に直面したウジンは、医師を造幣局の中に入れることを認めるよう教授に要求。このピンチをチャンスに変えるため、仲間とともに策を練る。

エピソード5

自分の計画の実行を急ぐチャ・ムヒョクは、部下たちに驚くべき命令を下す。警察が重要な事実をつかんだことにより、教授の作戦が大きく脅かされる。

エピソード6

造幣局の外で大きな騒乱が巻き起こり、この状況を利用しようと考えるウジン。人質たちが無事であることを世間に知らせるため、カメラマンと自分を造幣局の中に入れるよう犯人たちに提案する。

引用:https://www.netflix.com/jp/title/80997343

 

ペーパハウスコリアパート1までの感想

本家のペーパーハウスは大ヒットしており、ドラマのリメイクということで高いクオリティを期待している方も多いと思います。

私の感想としてはしっかりリメイクしており不満はなかったです。

ストーリーの大筋は本家のスペインオリジナル版と一緒ですが、朝鮮半島が統一されるなど設定が韓国に寄せてあります。

映像のきれいさでは本家のスペイン版では少し薄暗い感じでドキドキ感を強く感じられるようになっていましたが、韓国版のほうがカラッとしていて個人的には好きです。

キャラクターの個性という点では本家と比べてトーキョーのわがままな感じがまだ韓国版では少ないかぁと思いましたが、それも今後のストーリー展開次第ではもっと出てくるかもしれません。

トータルとして、シーズン1では6話までの放送でまだ強奪計画は進行中という状態ですが、アクション、演技にも大きな不満はなく、本家のオリジナルを視聴した方でも十分楽しめるというのが私の感想です。

 

オリジナルと韓国版の違いをご紹介

まず、設定に関しての違いは、本家はスペインにある造幣局に強盗が立て篭り、ユーロ紙幣を盗み出すという設定でした。

韓国版の舞台は、朝鮮戦争が終戦を迎えた2025年の近未来で国境の街に作られた経済特区で、南北の統一通貨を刷る造幣局を狙うという設定になっています。

本家のスペインと今回の韓国で国の違いをうまく表現した設定だと思いますが、どちらも造幣局を狙っていくところは一緒ですね(^^♪

そして、韓国版では南北それぞれの出身者がいるというところがあります。

警察も強盗も南北出身者がおり、それがストーリーにどう影響するのかというのも今後の見所で、韓国版で面白くなるところかと勝手に予想しています。

そしてペーパーハウスで特徴的なお面は本家では「ダリのお面」でしたが、韓国版では「韓国の伝統的なお面」を採用しています。

いずれにせよ、本家も韓国版も若干、不気味なお面を使うことでより緊張感がでるいい演出ですよね。

 

まとめ

この記事では、ペーパーハウスコリア続きパート2の配信はいつ?と題して、ペーパハウスコリアの次のパートの配信日程をご紹介しました。

本家であるスペイン版では半年ごとに新シーズンが配信されていたことから、おそらく、半年後の22年12月前後だと予想しますが、はやく配信されてほしいものです。

ネットでも続きを見たい人が熱望していることがよくわかりましたね(^^♪

それでは、ペーパーハウスコリア続きパート2の配信はいつ?の記事を最後まで読んでいただきありがとうございました。

皆様のお役に少しでも立てれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました