渡邊雄太バッシュ2021オリンピックのモデルは?値段や購入方法を紹介

渡邊雄太バッシュ2021オリンピックのモデルは?値段や購入方法を紹介 スポーツ
Pocket

渡邊雄太選手ですが八村選手と並んで日本人NBAプレーヤーとして2021東京オリンピックでの活躍が期待されています。

強化試合ではバスケット日本代表のキャプテンとして、常にチームメイトを励まし、ベンチからも応援する姿がとても印象的です。

そんな渡邊選手のオリンピックでのバッシュや値段、購入方法が気になる方も多いのではないでしょうか?

おそらく、このオリンピックでバスケをみて、バッシュを買い替えたいと思った方も多いと予想します。(私もその一人です)

この記事では渡邊選手のオリンピックでのバッシュの調査結果および値段や購入方法をご紹介します。

 

渡邊雄太のバッシュのモデルは?

渡邊雄太選手がオリンピックで履いているバッシュは

ZOOM FREAK 2(ズームフリーク2)、NIKE(ナイキ)

だと予想します。

ただし、全く同じカラーは見つけられなかったため、渡邊選手用の特別カラー、または海外でのみの販売モデルである可能性が高いです。

このバッシュはNBAプレーヤー、ヤニス・アデトクンポの動きを研究し、彼の動きを支える機能を備えているようで、特徴としては以下のように紹介されています。

渡邊選手のオリンピックのバッシュ

1.流れるような動きを作る

アウトソールは2つのエリアに分割し、ミッドソールにはサポートを高めるシャンク材をはめ込むことで、アデトクンポが前足で踏み出し、独特な方法でかかと着地をする時にも安定感を提供します。ドリブルからギャザーに入る時の着地に使う前足の外側、小指近くのソール部分を上にせり上げて補強しています。

2.進化と保護性

前足のズーム エアとかかとの柔らかく軽量なフォームがクッショニングを提供し、アデトクンポが着地し踏み出す時にかかる凄まじい力から彼を守ります。このクッショニング材の配置は全体的なサポート性に加えて、前足部は爆発力、かかとは特にサポート性に優れ、彼がゲームの中でフットワークをうまく生かすためにも適しています。

3.コントロールの速さ

アッパーの構造にも、コントロールに関する洞察が生かされています。ダイナミックなポジションを取るためには、体の要所が十分に屈曲できることが求められます。

出典:https://nike.jp/nikebiz/news/2020/07/17/3767/

 

各試合の画像で渡邊選手のバッシュを見てみましょう。

渡邊雄太選手がスペイン戦で履いたバッシュ

NIKEの大きなマークが外側にあり、白地に黒のNIKEのマークで紐も黒ですね。

 

渡邊雄太選手がスロベニア戦で履いたバッシュ

スロベニア戦では赤地に白いNIKEのマークで紐はしろしろですね。

日本のユニフォームの色とあっていてとてもかっこいいです。

デザインを見る限り、同じモデルのバッシュだと思われます。

 

渡邊雄太のバッシュの値段や購入方法は?

ズームフリーク2は2020年7月に発売されたモデルでカラーは、グリーン、ホワイト・ブラック、そしてグレーがあるようです。

ここからは値段と購入方法をご紹介します。

 

渡邊選手のバッシュの値段は?

ナイキズームフリークの値段はNIKEの公式情報では

14,300円

です。

 

渡邊選手のバッシュの購入方法は?

2020年7月に発売されたモデルのため公式のNIKEのページではすでに販売が終了しているようです。

しかし、Super sports XEBIO や 楽天であれば、若干割引されて販売されています。

私が見つけた限りでは以下のリンクがありました。(いつ売り切れになるかわかりませんのでご了承ください)

>>XEBIOはこちら

 

ツイッターの声

 

まとめ

この記事では、渡邊選手のオリンピックでのバッシュのモデルや値段、購入方法を調査しました。

バスケットを好きな方やバッシュを買い替えようという方の参考になれば幸いです。

今回の大会では、悔しい結果に終わってしまいましたが、日本のバスケファンを沸かせてくれた渡邊選手、これからの活躍を期待しています。

それでは、渡邊選手のオリンピックでのバッシュのモデルや値段、購入方法の記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました