ペーパーハウスコリア トーキョーの由来は悪いこと?原作との違いは?

映画・テレビ・エンタメ
Pocket

2022年6月24日からNetflixで独占配信している「ペーパー・ハウス・コリア:統一通貨を奪え」、すでに多くの人が視聴し話題になっています。

スペイン版のペーパーハウスのリメイクということもあって大注目作品でしたが、皆さんの感想はどうだったでしょうか?

そんな中でひとつトーキョーの名前の由来がツイッターで話題になっていました。

そこでこの記事では、ペーパーハウスコリア トーキョーの由来は悪いこと?原作との違いは?と題してトーキョーの名前の由来をご紹介していきます。

ペーパハウスコリアのキャスト相関図一覧はこちら

 

ペーパーハウスコリア トーキョーの由来は悪いこと?

ペーパーハウスコリアのトーキョーの由来を語るシーンがあり、そのシーンを見たときに興ざめしてしまったという視聴者もいるようです。

さて、その問題のトーキョーの由来を語るシーンとは?

ドラマの中で、リ・ホンダンが日本の東京を選び、その際のワンシーンで、トーキョーに決めた後のやり取りです。

「なんでトーキョー?」

リ・ホンダン「だって悪いことするんでしょ?」

ということで悪いことをするからトーキョーという名前にしたという会話シーンががあります。

そのため視聴者にトーキョー=悪いことをする都市ということで命名したように理解されたためです。

 

約100年前にさかのぼりますが、1910年に日本が韓国を植民地化したのが発端となって以来、ずっと韓国は反日感情が残っているようです。

韓国では反日教育が今でも行われており、日本の事を公の場で良く言うことも少ないとのこと。

そのため、トーキョーのセリフにある「悪いことをするんでしょ」というセリフが韓国版では入ったのではないかと思われます。

 

原作との違いは?

オリジナルのスペイン版では彼氏と行きたかった都市名ということでトーキョーという名前にしたという設定になっています。

なので悪いことをするか=トーキョーというのは韓国版のみの設定のようです。

スペインからすると日本に悪いイメージがあるわけでもないということでしょう。

ただ、これからパート2と続いたときに他の理由が明らかになるかもしれませんね(^^♪

 

ネットの反応

ここからはツイッターの声を見ていきましょう。

正直、日本人からすると悪いことする都市=トーキョーというイメージで拒否反応を持つ人が多いです。

韓国でも賛否両論あるようです。

物語の後半で名前の由来が説明されるのではないかという意見もあります!

あまり気にならなかったという方もいますね。

感覚的にはツイッターではやはり反対感情を持った人が多かったです。

ちなみに原作のスペイン版のトーキョーは失敗をしてチームを危険な状況に陥れてばっかりだったようでかなりイライラさせるキャラクターだったようです。(ストーリー上ということですのであしからず)

しかし、韓国版ではそこまでイライラさせないキャラクターだったようでした。

 

まとめ

この記事では、ペーパーハウスコリア トーキョーの由来は?ツイッターの反応もご紹介と題して、ペーパーハウスコリアトーキョーの名前の由来とツイッターの反応をご紹介しました。

オリジナルのスペイン版とは由来が異なっており、これからの物語の展開次第でより詳細な由来の理由などが出てきたらよいのですが。。

それでは、ペーパーハウスコリア トーキョーの由来は?ツイッターの反応もご紹介の記事を最後まで読んでいただきありがとうございました。

皆様のお役に少しでも立てたら幸いです。

コメント

  1. […] ペーパーハウスコリアのトーキョーの由来が残念な理由はこちら […]

タイトルとURLをコピーしました